ワンルームマンション投資やアパート投資…不動産投資を行うのにおすすめなのが大阪!評判の不動産会社情報をまとめました!

不動産投資の成功者が語るマンション投資の【うまみ】とは?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2020/01/24

現在年金問題が社会問題化していて、将来老後に暮らしていけるだけの年金がもらえるか不安を感じている人は少なくありません。そこで大切なのが資産運用です。中でもマンション投資は様々な投資の中でもメリットが沢山あります。 それでは大阪の不動産投資成功者が語る、マンション投資のうまみとは何か詳しく見て行きましょう。

ローリスクかつロングリターンである

マンション投資の最大のうまみは何かというと、何と言ってもローリスクかつロングリターンという点です。

ローリスクとはどういう事かというと、もちろん投資なので、銀行に預ける時のような元本保証はありませんが、それでも株式投資やFX投資等と比較すると、資産価値がゼロになるという事は限りなく低いという事です。その為毎日株式のように価格の変動を気にする心配もありません。

またロングリターンとは、預貯金の利息や株式投資の配当金と同じように、投資をする事で長い期間安定した収益を得る事が出来るという意味です。基本的に株式投資等の金融商品は、売買を繰り返す事で利益を得ていますが、マンション投資の場合、物件に投資を行えば、ほぼ自動的に長期間一定の収入を得続ける事が可能です。

その為本業を別に持ちながら、投資を続けたい人には非常に適しています。一般的に投資商品は、リターンが大きい場合その分リスクも高くなります。

一方、リスクを小さくすると、その分リターンも小さいのでそのバランスが難しいです。しかしマンション投資の場合は、不動産投資会社と相談して、良い物件を探し出し購入する事が出来、しっかりと管理を行えば、リスクはかなり抑える事ができ、なおかつ長期間にわたってリターンである収益を得られるので、他の金融投資商品と比べても非常にうまみがあるのでおすすめなのです。

私的な年金になり、公的年金の不足分を補える

現在年金問題は大きな社会問題になっていて、公的年金だけに頼りきっていると、老後に安定した生活を送る事は難しくなっています。仮に国民年金だけだと、月にわずか数万円程度しかもらえません。これではとても老後何十年も生活していく事は出来ません。

そこで有効なのがマンション投資です。特に大阪のような都会ではマンションが多い為、投資を行う事で、長期間にわたって安定的に家賃収入を得る事が出来ます。これが定年後の私的年金としてもう1本の大きな収入の柱になる事で、公的年金の不足分を補う事が出来るというのが大きなうまみです。

老後に向けて私的年金の準備をしなければならないとなると、ある程度の知識も必要ですし、他にも色々と手間がかかってかなり大変と考え、二の足を踏んでいる人は少なくありません。ところがマンション投資であればそんな心配は無用です。株式投資等と違って専門的知識はほとんど必要ありません。

大阪で優良物件を不動産投資会社と相談しながら、上手く見つけ出す事さえ出来れば、あとは預貯金の利息や株式投資の配当金とは比べ物にならないぐらいの家賃収入を、安定的かつ長期的に得る事が出来ます。

不動産投資は興味があるが、物件の管理など面倒くさそうと考えている人もいるかもしれません。そういう場合は多少お金がかかりますが不動産投資会社等の専門業者に任せてしまえば、自分はほとんど何もせずに毎月収入が入ってくるので非常に楽でうまみは大きいです。

分散投資として役に立ち、その物件も色々と活用する事が出来る

大切な資金を運用する場合、分散投資する事が重要です。資金を預貯金や債券、不動産と色々な所に投資する事で、リスクを減らす事が出来ます。例えばインフレになった時、たとえ現金を沢山持っていても実質的に資産価値は少しずつ目減りしていきます。

しかし不動産投資会社に依頼して優良物件を入手出来れば、不動産の価値や家賃は物価の上昇と共に上がっていくので、インフレ対策としても非常に効果的です。つまり経済状況が大きく変わった時でも、リスクを分散出来るという意味でうまみがあります。預貯金は、元金は保証されますがインフレには弱い為、マンション投資をしておくと安心です。

またマンション投資は家賃収入や資金のリスク回避以外にもうまみがあります。実際にマンションが現物資産として存在しているので、その物件を色々と活用する事が出来ます。例えば、実際に住まいとしても利用出来ますし、副業や趣味の為のセカンドルームで利用する事も可能です。

他にも子供や孫の大学進学に合わせて、住宅ローンを利用してマンションを購入した場合、家賃として支払う費用は、ローンの支払いに充当されるので無駄な支出にはなりません。

もちろん大学卒業後、そのままマンションに住み続けても良いですし、貸し出して家賃収入を得るという事も可能です。このようにマンション投資は色々と有効な活用方法があり、うまみが大きい投資となるのです。

 

マンション投資はローリスクでロングリターンなので、私的な年金として大切な老後の収入の柱になります。また分散投資にも役立ち、大切な資産をリスクから守ってくれます。さらに実物資産として住む事もできるなど、うまみも多いので、特に大阪で資産投資を成功させたいのならマンション投資がおすすめです。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧